記事一覧

クロエ“十二星座”アクセサリー「クロエ ゾディアック」星座シルエットの誕生石イヤリングなど

クロエ(Chloé)から、新作ジュエリー「クロエ ゾディアック」が登場。“十二星座”のイヤリング&リングを発売。

誕生石が彩る十二星座のイヤリング&リング

「クロエ ゾディアック」は、誕生石を用いて十二星座を再解釈したイヤリングとリングのブランドジュエリー コピーコレクション。ターコイズやラピスラズリ、オパール、ガーネット、アメジストなど、みずみずしい光沢を放つストーンを星に見立てて、それぞれの星座のシルエットを描くようにデザインした12種類のイヤリングと、表情豊かなストーンの魅力が際立つリング24種類がラインナップする。

ゴールドブラスにストーンをセッティングし、彫刻的なフォルムに仕上げたイヤリングやリングは、上品かつ神秘的な存在感が魅力。自分の星座デザインや誕生石を身に着けて楽しむのはもちろん、他の星座と組み合わせてコーディネートを楽しむのもおすすめ。誕生日や大事な人に向けたギフトにも喜ばれそうだ。

【関連記事】:2022年春夏のトレンドを取り入れるならまずはバッグから!

エリザベス女王の在位70周年を記念した世界でひとつのハイジュエリーコレクション「ジュビリー エメラルド ガーデン」

ブルガリは、エリザベス女王と、プラチナジュビリーという記念すべき節目に敬意を表し、世界でひとつのハイジュエリーのティアラと時計のセットを発表します。

「ジュビリー エメラルド ガーデン」 ハイジュエリーティアラ

宝石のセッティング専門の職人及び金細工職人の計7人のチームによる、1,500時間以上もの熟練した手作業により制作された「ジュビリー エメラルド ガーデン」。クラフツマンシップがジュエリーに昇華されたまさに最高傑作と言える本ピースに、エリザベス女王のプラチナジュビリーのために、プラチナにエメラルドとダイヤモンドがもちいられています。フラワーブーケをモチーフにした唯一無二のデザインの中央には、63.44カラットのザンビア産エメラルドがセッティングされています。エメラルドには咲き誇るハスの花のレリーフがほどこされ、この貴石を引き立て燦然と輝かせます。

ブルガリのハイジュエリー・クリエイティブディレクター、ルチア・シルヴェストリは、次のようにコメントを寄せています。

「このハイジュエリーは、エリザベス女王陛下の70年にわたる治世を祝い、敬意を表したものです。強くパワフルな女性であるエリザベス女王と、エリザベス女王が長年賛美してこられたエメラルドにインスピレーションを受け、中央にブルガリのクラフツマンシップと創造性における匠の技を余すことなく表現する、ひときわ存在感を放つレリーフをほどこしたエメラルドをあしらいました」

ブルガリの限りなき創造性はその構造に体現されています。ティアラはネックレスとして纏うこともできます。そのような着用のアイディアはブルガリのアイデンティティに深く根差しています。ブルガリグループの名誉副会長で創業者の直系の孫であるニコラ・ブルガリは、かつて次のような言葉を残しています。

「ピクニックにも豪華な舞踏会にもつけられるジュエリーであるべきです」

さらにこの特別なピースは、まもなく発表される新たなハイジュエリーコレクションの扉へと導きます。傑出したエメラルドがブルガリのクリエーションにおいて主役となり、壮麗なデザインによって芸術作品へと生まれ変わります。

ディーヴァ ドリーム ハイジュエリーウォッチ
ブルガリは、特別に制作したこのティアラにあわせたハイジュエリーウォッチ、ホワイトゴールド製の「ディーヴァ ドリーム」を発表します。ケースとブレスレットにはザンビア産エメラルド8石(約18.4ct)、ラウンドブリリアントカットダイヤモンド及びパヴェダイヤモンド、そしてダイアルにはスノーセッティングのダイヤモンド(約11.4ct)がもちいられています。この時計の製作には、5人の熟練した職人が関わり、1,000時間の作業を要しました。扇形にカットされた魅惑的なエメラルドが、ブルガリの色石に対する卓越した技術と、それぞれの石が個性的で躍動感にあふれパワフルな存在感を放つ、「ジュビリー エメラルド ガーデン」が誕生しました。

ブルガリの女性たちとエメラルド
ブルガリは並外れた才能に輝く女性たちを称えることでも知られています。ハイジュエリー「ジュビリー エメラルド ガーデン」では、エリザベス女王がブランドの新しいミューズとなり、インスピレーションを与えて下さいました。ブルガリは、本ハイジュエリーセットの持つ独自の創造性とフラワーモチーフのレリーフをほどこしたエメラルドを通して、エリザベス女王の繁栄と永久不変のレガシーに敬意を表します。

ブルガリはブランドにインスピレーションを与え、またブランドからインスピレーションを受けた素晴らしい女性たちを敬意を表します。この女性たちには、故グレース・ケリー(モナコ公国公妃)やスペインのレティツィア女王、ヨルダンのラーニア王妃など数十年にわたりブルガリを愛用いただいている王族や、エリザベス・テイラー、ジーナ・ロロブリジーダ、ソフィア・ローレンといった伝説的なスターたちが含まれます。ブルガリの、特にエメラルドのクリエイションに魅了された彼女たちが愛したクリエイションは、現在もブランドのデザインに影響を与え続けています。

ブルガリについて

LVMHグループの一員であるブルガリは、1884年にローマで宝飾店として創業しました。ローマの傑出したジュエラーとして、また色石の魔術師として知られるブルガリは、イタリアの卓越性で世界的な名声を不動のものとし、その繊細なクラフツマンシップは高く評価されています。そして、そのグローバルな成功により、ハイジュエリー、ハイエンドウォッチ、アクセサリー、フレグランスなどの製品やサービスを提供する、世界規模で多角的なラグジュアリー企業へと進化を遂げ、世界中で高級なショッピングエリアにブティックやホテルを展開する、他の追随を許さないネットワークを構築しています。

ブルガリは、数々の慈善事業のパートナーシップで体現しているように、企業の社会的責任への取り組みや、自然やコミュニティへの還元を通じて、持続可能な未来のために、今現在を変革していくことが重要であると考えます。

【関連記事】:bibicopy 口コミ

ブシュロン「ヴァンドーム リズレ」新作ジュエリー、“キャンディカラー”の八角形ストーンリングなど

ブシュロン(BOUCHERON)は、「ヴァンドーム リズレ」新作ジュエリーを2022年5月12日(木)より発売する。

パリ・ヴァンドーム広場の“八角形”から着想

「ヴァンドーム リズレ」は、パリのヴァンドーム広場を俯瞰で見たときの八角形を反映した幾何学的なデザインのジュエリーコレクション。センターストーンをブラックラッカーのラインが縁取り、グラフィカルな表情に仕上げているのが特徴だ。

新作として、 ファインジュエリーと、トルマリン、モルガナイト、アクアマリンのカラーストーンを配した新作リング、ペンダントが登場する。

2カラットのダイヤモンドリングなどファインジュエリー

「ヴァンドーム リズレ ソリテール リング」は、澄んだ輝きの2カラットのダイヤモンドにエメラルドカットを施し、センターに配したリング。ホワイトとブラックのコントラストが際立つデザインとなっている。また、アールデコ調のモチーフを連ねたネックレスとブレスレットも新たにラインナップに加わる。

“キャンディカラー”のアクアマリンなど配したリング&ペンダント

“キャンディカラー”のカラーストーンを配したリングも仲間入り。優しいピンクのモルガナイト、フレッシュなブルーのアクアマリン、鮮やかなグリーントルマリンを、それぞれ10カラットを超えるサイズでセットし、華やかな存在感に仕上げている。カラーストーンの周りに配された、繊細に輝くダイヤモンドとの調和も魅力だ。

また、リングに加え、モルガナイトやアクアマリンを配したペンダントも展開される。


【関連記事】:スーパーコピーブランド 代引き